紅葉が見頃です 11/10現在

 那珂川苑の紅葉が見頃になりました。

 温泉入浴(休憩料420円+入湯税50円)がてら、赤色が鮮やかになってきたもみじなどをお楽しみください。

 紅葉は、11月末までです。

 

七夕の飾り付けをしました(終了しました)

 本日7月1日、ロビーに七夕の飾り付けを行いました。

 敷地内から竹を切り出して、飾り付けです。竹が長いため、ロビーの天井についてしまいました。

 近くのテーブルに短冊を用意しましたので、願い事を書いて吊るしてください。

 日帰り入浴でご利用のお客様も、短冊を吊るしていってください。

 皆様、お待ちしております。

野鳥を探そう

 新緑の季節になり、苑内には野鳥がたくさん集まり、鳥のさえずりもよく聞ける季節となりました。

 玄関横にある枝垂桜には、イカル(鵤、桑鳲)がサクランボになる実を食べに7~8羽集まる姿がご覧いただけます。

 イカルは、日本各地で見られ、木の実を嘴(くちばし)で廻したり転がしたりするため古くは「マメマワシ」や「マメコロガシ」、木の実を好んで食べるため「まめうまし」、「豆割り」などと呼ばれました。

 また、客室前の庭園には、職員手作りの給餌台(きゅうじだい)が2台あります。

 メジロ、キビタキ、ウグイス、ヤマガラなど色々な野鳥が来ています。

 野鳥に詳しい職員がおりますので、お声かけください。

 

五月人形と鯉のぼりを飾りました (終了しました)

 館内に端午の節句の飾り付けをしました。

 五月人形は、兜(かぶと)や鎧(よろい)を飾りました。昭和60年頃製で今から30年位前の物です。

 五円玉で作った兜も立派で見ごたえがあります。

 また、鯉のぼりをロビーの天井に飾りました。平成3年製で、27年前の物です。

 栃木放送の湯めぐりスタンプラリーも協賛していますので、温泉に入りながらご覧ください。

 入浴・休憩料は、420円+入湯税50円です。

        ひとにやさしいバリアフリーの宿

             栃木県障害者保養センター那珂川苑

        ☎ 0287-92-5511


ひな人形を飾りました (終了しました)

                             (画像をクリックすると大きく表示されます)

 立春も過ぎ、あと1か月で桃の節句になります。

 那珂川苑でも「ひな人形」を館内に飾りました。

 職員の家族からお借りしたもので、七段飾りやガラスケースの人形があります。

 昭和35年製と昭和50年製で、時代の違いがみられます。

 見学は、無料ですので、日帰り温泉入浴がてらお越しください。

   ひとにやさいいバリアフリーの宿     那珂川苑

                  ☎ 0287-92-5511

 

朝の風景 H30/1/12朝

                            (写真をクリックすると大きく表示されます)

 今朝は、この冬一番の冷え込みでした。

 日の出(7時10分)時間に、2階客室からの眺めの写真を撮りました。

 雪を被った男体山を含めた日光連山を撮りましたのでご覧ください。

 冬の那珂川苑は、このような風景が毎日見られます。

 寒い季節ですので、那珂川苑の温泉で温まるのはいかがでしょうか!

 予約も取りやすい時期ですので、皆様のお越しをお待ちしております。

  ☆冬の天候は、降雪も少なく、晴れの日が続きます。

    ひとにやさしいバリアフリーの宿 那珂川苑

      ☎0287-92-5511

 

夕焼けスポット

 毎日、きれいな夕焼けが見られてます。

 那珂川苑のある「栃木県馬頭温泉郷」は、夕焼けがきれいに見られることから、別名「夕焼け温泉郷」と言います。

 那珂川苑も、夕焼けスポットになっています。

 お部屋、浴室、アーチェリー場などからも見られますので、ご覧ください。

 今年も、1年間ご利用ありがとうございました。

職員手作り門松ができました (終了しました)

 今年もあと10日ほどとなりました。お正月の準備は進んでますか。

 那珂川苑では、職員手作りの門松が玄関にお目見えしました。

 男性職員、皆初めての門松作りです。

 昨年の福祉施設で作ってもらったものやネットで見たものを参考に四苦八苦しながら作りました。

 色々な縁起を担いだ決まりごとがあるようですが、職員一同満足しています。

 この門松に女性職員が南天を添えてくれ、一段と立派なものになりました。

 作り方を知っている利用者の皆さん、来年のために職員へのアドバイスをお待ちしております。

 

那珂川にかかる川霧

             平成29年12月9日(土) AM6:50撮影

 今朝(6時50分頃)の那珂川です。

 朝の冷え込みと川の水温との差で、川霧が発生しました。

 天空にいるような幻想的な風景でしたので、載せました。

 秋から冬にかけて、見られる風景です。2階客室か外で見ることができます。

 12月から3月までは、予約が取りやすく、また、降雪も少なく、晴れの日が続きます。

 皆様のお越しをお待ちしております。

 

晩秋から初冬の写真

 

            那珂川苑の晩秋から初冬にかけての写真をご覧ください。

              (画像をクリックすると大きく表示されます)
%e6%9c%9d%e7%84%bc%e3%81%91%e3%81%ae%e5%86%99%e7%9c%9f-dsc_1007

                    (朝焼け:玄関方面から)

 

%e5%b7%9d%e9%9c%a7%e3%81%ab%e3%82%88%e3%82%8b%e9%9b%b2%e6%b5%b7%e3%81%ae%e5%86%99%e7%9c%9f-dsc_0759

                  (川霧による雲海:2階客室から)

 

%e5%a4%95%e7%84%bc%e3%81%91%e3%81%ae%e5%86%99%e7%9c%9f-dsc_0727

 

                    (夕焼け:2階客室から)